風が吹くまま

障がいがあっても風が吹くまま頑張っている人たちと一緒に

発達障害の子供が勉強出来る場所は?支援級だと勉強が遅れる?

   

発達障害の子供が勉強に取り組む場所として、通常学級または支援学級のどちらにするかを就学前に悩まれる親は多いと思います。

発達障害のある子供は机の上の勉強だけが勉強ではなく、生活で役に立つことに重点が置かれることがあるので国語や算数といった勉強は普通級の子に比べると遅れる傾向にあります。

無理して普通級に通わせるのか、のびのびと支援級で過ごすのか・・・
難しいですが、どちらがその子にあっているかということになります。

スポンサーリンク

就学相談で言われたこと

小学校入学時、普通級が支援級がで悩んでいた時に、相談員の方が「支援級は勉強よりも生活面の方が重視されるので、勉強は遅れていくと思ってください。」と言われたことを覚えています。

2年生から支援級に入って初めて分かったのですが、支援級の生徒には通知簿がありません。
決まった形式もないそうで、毎年先生の手作りのファイルをいただきます。

1学期の初めに先生と親で決めた目標がどれだけ達成できたかが、通知簿の代わりになります。

宿題が減った

先生にもよるそうですが、1年生の時は本当に毎日の宿題が大変でした。
日記、国語プリント1枚、算数プリント1枚、本読みは毎日。
授業中にできなかったプリントや絵日記、間違いなおしを持って帰ってきていました。

居残り勉強もさせられていたみたいです。

それが2年生になって、本読みとプリント1枚に。
おなおしは授業中にしているようで、居残りもありません。

お友達のお母さんに聞いてみると、普通級でも2年生になって宿題が減ったので心配になるとのことでした。
私は、支援級だから減ったのだと思っていたのですが、そうではなかったみたいです。

スポンサーリンク

長男は勉強が楽になったと言っています。
自分のペースでできるので集中して出来るのだと思います。

私は勉強は量の問題ではないと思っています。
一つ一つ理解ができることが大事なんだと思います。
だから、普通級のみんなよりやる量が少なくても、
分かったという達成感を味わってほしいと思います。

最近では、自分から「宿題のココが分からなかた。」と言って持ってくることがあります。
分からないことが分かるようになったことも成長の一つです。

テストがない

学期末などのテストはありません。
テストの点よりもやはり生活面での評価の方が重要だからです。

テストの点数は分かりませんが、毎日のプリントで苦手な部分は把握できます。

宿題は学童でいつも終わらせてくるのですが、一応家でも目を通すようにしています。

家では勉強は全くやる気がないので、間違えているところはなるべく短く説明して終わらせるようにしています。

もう少し学年が上がると普通級の子たちと学力の差が明らかに出てくるのかもしれませんが、今のところあまり差はついていないように思います。

ひらがなの書き順や漢字の書き順に気をつけて書けるようになったり、算数で新しく習った長さや量の計算ができているのを見ると、支援級で良かったんだなって思います。

まとめ

周りの子より勉強が遅れると不安になりますが、そればかりを気にしていると子供にとってとっても負担になると思います。

発達障害グレーゾーンならなおさら、この子の将来はどうなるんだろうと不安になりますよね。

それでも、子供たちのペースを崩さないことが将来の子供たちのためにるんだと自分に言い聞かせて、焦らないように心掛けています。

周りの子と比べないのって、簡単そうでとても難しいです。

スポンサーリンク

 - 学校

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

発達障害児の息子が宿泊学習に参加するまでの学校との密な段取りは必須

小学校生活の中では、小5で行く宿泊学習と小6で行く修学旅行という2大イベントがあ …

発達障害&不登校の息子の為に宿泊学習に向けて事前にしたこと

いつもと違うことを好まない発達障害を持つお子さんが、親元を離れ其れも宿泊までする …

子供の偏食と発達障害の関係は?原因はこだわりからきてるの?

スポンサーリンク 子どもの頃、あれが嫌い、これが食べたくないというのは誰にでもあ …

発達障害児の息子が宿泊学習に参加できなかった理由

息子は発達障害があり、現在中2で不登校中です。 小5の宿泊学習を控えてる時期も保 …

発達障害の子供の学校での居場所は普通級か支援級か?

小学校入学前に一番悩むのが、普通級か支援級かです。 私も長男が入学前は療育の先生 …

発達障害の子供は保育園ではどうゆう生活をしているの?コミュニケーションはどうしてる?

発達障害の子供が保育園という小さな社会で生活するのは大変なことです。 保育園に行 …

発達障害の二次障害になった子供が不登校になった時の卒業アルバムはどうするか

私の息子は小2から不登校になりました。 不登校であっても着実に年月は経ち、小6の …

発達障害の子供の学校(進路)の選択肢と親ができることは?

発達障害の子供の行く学校はどうやって選べばいいのでしょうか? 私が幼少期の頃より …

発達障害の子供が学校で過ごしやすくするためにケース会議で足並みをそろえて、よりよい支援を!

私の息子は小2から不登校で、小3からは支援級に在籍しましたが、それでも毎日の通学 …

広汎性発達障害の大学生が一番難しかったことは勉強じゃなかった。

広汎性発達障害の大学生が一番難しかったことは勉強じゃなかった。 スポンサーリンク …