風が吹くまま

障がいがあっても風が吹くまま頑張っている人たちと一緒に

発達障害の子供の言葉の裏に隠れている背景を見よう!

   

息子はPDDがあります。

現在13歳の今もそうですが、小さな頃から筋道を立てた会話が難しく、会話がちぐはぐになりキャッチボールにならないことが多々ありました。

友達と喧嘩をしても、同い年の友達の言い分は伝わりますが、息子の言い分はさっぱり分かりません。

そうなると分が悪いのは息子で、よく叱られることも多かったように思います。

衝動性も強く、そんな言語の息子でしたから息子が発した言葉に怒ってしまったことがありました。

スポンサーリンク

発達障害の子供の言葉には衝撃的な言葉が出てくることもある!

小4の頃だったでしょうか。
ある日息子が、「人をナイフで刺してみたい」ととても衝撃的な言葉を発しました。

私はあまりにびっくりし、とっさに「冗談でもそんなことを言ってはダメ!」と強く叱りました。

当時は感情のコントロールができない事で、衝動的に物を壊したり、親にも暴力的になってしまうことが多かったので、この年齢でそんな感情を抱くのかと不安で不安で仕方なかったのです。

若い年齢でもいろんな事件が多発している昨今です。

もしうちの子が同じような事件を起こしたら・・・

ショックと憂鬱な気分の中、毎週通っていた市の教育支援センターへ出向き、担当の方へ事態を説明しました。

冷静に対処しましょう

思いつめた顔で話す私の話を、担当の方は真剣に聞いてくださいました。

そしてゆっくり私の不安を解いていってくれました。

スポンサーリンク

「お母さん、そんな物騒なことを言われたらびっくりしちゃいますよね。

ですが安心してください。

息子君は本気で人を刺したいとは思っていません。

まず私だったら聞きます。

『どうしてそう思ったの?』と。

もしかしたら、テレビを観てそう思ったのかもしれないし、ゲームをやってて思ったのかもしれない」

そう言われて思い返すと、確かにその時、流行っていたゲームが狩りをするゲームでした。

そのゲームにハマり始めてた時期だったのです。

ハッとしました。

そうか、息子はただそう思ったことを素直に口に出しただけで、深い意味はなかったのか!

それを私は強く叱ってしまったのだと気づきました。

「言葉だけを聞くとびっくりしてしまう時もありますが、言葉の裏の背景を見てください。

この子たちは、思ったことをパッと口にしてしまうことがあり、しかしその意味を補助する言葉をまだ持ち合わせていません。

ですから、周りが冷静になぜそう思ったかを聞き、言葉の裏にある本当の感情を聞き出してあげてください」

そうおっしゃりました。

そう言われてみると、今までも息子のそのままの言葉に一喜一憂し、ショックを受けて私自身が傷つくことも多かったのです。

まとめ

現在思春期真っ最中の息子です。

このアドバイスを受けてから、攻撃的な言葉を発した時もその裏の感情をじっくり観察する癖がつきました。

冷静に見る事で私自身の感情のコントロールができますし、それによって息子にも適した対応ができることが増えたように思います。

スポンサーリンク

 - 生活

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

発達障害かもしれない子供のグレーゾーンってどこからどこまで?

発達障害かもしれない子供って「かも?」って思うけどどうなんかちょっとわかりずらい …

発達障害の子供にとって本ってどんな役割なの?おすすめのものは?

スポンサーリンク 発達障害の子供が脳を活性化するためにも本を読むことは非常に有効 …

広汎性発達障害があるひとの睡眠についての不思議

スポンサーリンク 広汎性発達障害のある人は睡眠についても悩んでいることがあります …

子供が睡眠障害になりやすい発達障害だから?朝起きられない息子に親が試したこと

発達障害の子供は睡眠障害になりやすいのかもしれません。 睡眠障害は夜に寝れないだ …

アスペルガーの思春期の時の対応をどうしたらいい?不登校が増えてくるのもこの時期なの?

発達障害の子は、普通の子よりも思春期を乗りこえるのが大変なんだそうです。 それは …

発達障害の子供の習い事を選ぶ最優先は?選び方や継続の方法は?

発達障害の子供を持つ親も子供のためになにか習い事をさせたいと思っている方は多いで …

発達障害の子供が辛いことを生活のいたるところにあるのを見つけて取り除くには?

発達障害の子供は、毎日の生活だけでも大変なことが多いものです。 スポンサーリンク …

発達障害の子供の薬でストラテラを試そうか悩んでいる方へ

発達障害の子供の薬については賛否両論があるかと思います。 私の息子は小6の終わり …

発達障害の子供のオウム返しは、無理にやめさせない方がいいの?

発達障害の中でも、自閉症や広汎性発達障害の子どもによく見られる、言葉のオウム返し …

発達障害の子供の勉強方法はその子にあった方法を見つけるために親も勉強が必要?

勉強の方法は人それぞれです。 紙にひたすら書いて記憶する人、問題文をいくつも解い …