風が吹くまま

障がいがあっても風が吹くまま頑張っている人たちと一緒に

発達障害の子供を持つ親のイライラを手放す方法は?

   

発達障害の子供は生活のところどころで手がかかったりと大変なことが多いので親のほうも結構なストレスを抱えていることが多いです。

毎日がとにかく大変なことだらけであろう発達障害の子供の子育て、いろんな支援やお世話をしていたら、親が疲れてしまうのは仕方ないですよね。

親の中には、どうしても子どもを愛せない、と追い詰められる人も少なくありません。

それがひどくなると欝になったり子供に手を挙げてしまったりして大変なことになってしまうこともあります。

そうなる前に一度その悩みやイライラを手放してみませんか?

スポンサーリンク

発達障害の子供を親が育てるのは負担も大きい

発達障害の子どもを育てる中で、親への負担は大変大きいようです。

最近でこそ本やテレビで取り上げられることも増えてきた発達障害ですが、支援の方法などは話題になっても、親の負担を減らす方法はなかなか見られないように思います。

一人で子育ての悩みや辛さを抱えこむのは、結果的に自分を追いつめ、子ども共々不幸になってしまうこともあります。

まずは辛いと思う原因を見つめ直して、話ができる人に相談するなどしてみましょう。

理解者がいるだけで、気持ちは楽になりますよ。

子どもがかわいくない、愛せないと思っていませんか?

発達障害の子どもに対して愛情がわかない、かわいくないと思う親は思っているより多いです。

元々、子どもが目線があってニコニコしたり、反応するのは、親子の絆を確認したり実感できるという部分でもあります。

発達障害の子どもは、そういう部分が成長しにくいので、目線を合わせてくれなかったり抱っこを嫌がるなど、親子の絆を深めにくいというのもあるようです。

よく「自分が産んだ子どもはかわいいもの」と言われたりしていますが、発達障害の子を持つ親ほど、この言葉に縛られて悩んでいる人も少なくはないでしょう。

ですが、子どもがかわいく思えないのは、何も悪いことではありません。

どんな親でも、ふとした時にかわいく思えたり、思えなくなることはあるんです。

それに、発達障害の子どもは成長がゆっくりなだけなので、もっと大きくなったらキチンと絆を作っていくこともできます。

生物的に、幼い頃から親子になるのが難しいんだということを理解して、子どもとの絆は焦らずゆっくり作っていく方が、気持ちとしては楽になるかもしれません。

スポンサーリンク

普通にならなきゃ、と思うと親も子どもも辛い

発達障害を持っていると、当たり前のように誰もができていることが、その子にはできないということもあるものです。

これも成長によってはある程度できるようになるんですが、子どもとの関わり方を試している時には、どうしても「この子を普通に行動できるようにしないと」と思ってしまうかもしれません。

これがなかなか難しいことで、まるきり同じように、普通に行動できるようになるのは、子どもや親が相当無理をしないとできないことも。

普通にできるようになることがストレスになっては、親も子も辛くなるだけです。

こう思うのは、周りからの目が気になることも原因にあるのかもしれません。

確かに、周りに迷惑をかけないとか、ある程度は気にしないといけないとは思います。

ただ、それがあまりに過ぎると親にとっても大変なストレスになり、うまくできない子どもにイライラしたり、辛さを覚えてしまいます。

「この子はこの子のペースで成長して、できるようになればいい」と思えるようになれば、少し楽になるでしょう。

一人で悩まないで話ができる場所でイライラを発散しよう

発達障害の子育て支援サークルや、療育施設のママ友など、立場として近い人と話したりすると、それだけでちょっと楽になるものです。

大体は「あるある!」
「うちの子もそうなのよー」

なんて話題になるかもしれませんが、それでも、自分の子どもだけがそんな行動をするんじゃない、と思えると、少しホッとしませんか?

こういった場所で交流をしたり、グチを聞いてもらうというのは、子育てへのイライラや辛さをやわらげてくれますよ。

また、発達障害に理解のある親しい人がいたり、カウンセラーがいるのなら、その人に相談してみるのも手でしょう。

発達障害の子を持つ親向けにカウンセリングをしている施設もあるので、聞き上手なカウンセラーに全部話してしまうのもいい方法です。

まとめ 

子どものことばかりでなく、自分のことも考えましょう

どうしても子ども主体で物を考えたり、行動せざるを得ない発達障害の子育てですが、親が元気で健康でなければ、その不安やイライラは子どもにも伝わってしまうものです。

それが結果的にかんしゃくなどにつながったら、意味がありませんよね。

親子ともども、周りを適度に頼り、時には肩の力を抜いて、ゆっくりと成長への道を歩んでいくのが一番です。

一人で悩みすぎないでくださいね。

スポンサーリンク

 -

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

発達障害は子供や孫に遺伝するのか?

私の父親は、検査を受けたわけではないですが発達障害だと思います。 スポンサーリン …

発達障害児を育てながら、気づかない母親のストレスは突然現れる!?

私は発達障害の息子を育てて13年になります。 診断がついた5年前の当時は、二次障 …

発達障害の子供の親のストレスはどれぐらい?サポートは必要?

スポンサーリンク 発達障害の子供を抱える親の負担は大きいものがあります。 周りに …

不登校の親のストレスはなった本人しかわからない?

私の周りには不登校のお子さんを持つ親さんがたくさんみえます。 スポンサーリンク …

発達障害の子供は遺伝なの?どれぐらい影響があるの?確率は?

スポンサーリンク 発達障害を発生するのは何が原因なのでしょうか。 実際はまだ多く …

発達障害児を育てて、母親の私がうつ状態になった体験とその改善法方は?

スポンサーリンク 発達障害の子供を持つ母親は子供のことでいっぱいいっぱいになり自 …

発達障害の子供を持つ親として子供の成長のためにできることは?

私の兄は発達障害者です。それが分かったのは小学生の頃でした。 当時(20年くらい …

ママ友に子供が発達障害だと伝えるにはどうしたらいい?タイミングは?

自分の子供が発達障害があるというのをママ友に伝えるのはどうしたらいいでしょうか。 …