風が吹くまま

障がいがあっても風が吹くまま頑張っている人たちと一緒に

子供がすごく不器用なときは発達障害かもしれない?どれぐらいが判断基準?

   

子供の中でもなんでも器用にこなす子と、本当に不器用な子といると思います。

不器用と言っても、桁外れて不器用な場合はもしかしたら発達障害かもしれないです。

発達障害を持っている子供は手先が器用に動かない、脳の伝達が指の先まで伝わりにくい事があるようです。

でも、ゆっくりでもできるようになることもあります。

不器用で苦手なことは人それぞれ違いますが、うちに子供たちのことについて書いてみます。

何かの参考になればと思います。

スポンサーリンク

不器用か器用かは子供の気持ちしだい

発達障害のある長男は小さい頃ボタンがはめられなかったり、お箸が使えなかったり、線をはみ出さずに色が塗れなかったり、同じ年齢の子と比べると不器用な方でした。

でも、入学までにはすべてできるようになりました。

ただ、やる気がなかったのと、体得するのがみんなよりゆっくりなだけで、小学校に入るころには逆に器用になっていました。
やる気って本当に大事だと思いました。

ジッパーが閉められない

年長の冬のことです。保育所に迎えに行くと先生が「ジャンパーのジッパーが閉められないって泣いてたからお家でも練習してみてくださいね。」って言われました。

今までは自分でできないことは「やって。」もしくは「ん。」の一言でしたが、自分でやる気が出てきたんだと少し嬉しく思いました。

でも、それは逆に大変な毎日の始まりでもありました。

自分でできなければ「できない。」と泣き叫ぶ、手伝ってあげようとすると「自分でする。」って泣き叫ぶ。

スポンサーリンク

時間に余裕のある時ならゆっくりと見守ってあげられるのですがなかなかそうもいかないこともあって、私もイライラすることがありました。

次男はとても器用なので、長男がジッパーに苦戦している横で自分でジャンパーを着て靴を履いて待っていました。

お兄ちゃんのプライドを傷つけないよう、弟が自分でジッパーを閉めたことがバレないようにすることにも気を使いました。

他の子よりはいろいろ体得するのに時間がかかりますが、それでもいつの間にか自分で何でもできるようになりました。

写し絵にハマる

入学前の春休みに学童に通い始めました。

始めての学堂で、慣れないこともたくさんありましたが、長男は楽しんでいるようでした。

1人で絵を描いていることが多かったようですが、ある日、写し絵を持って帰ってきました。

線をはみ出さずになぞることが苦手だったはずなのに、何というキャラクターかは分かりませんが、髪の毛が長くて、袴をはいて武器を持っている、大人が読むようなマンガの美男子キャラを写して帰ってきました。

私は始め長男が書いたことが信じられず何度も「本当に自分で書いたの?」って聞きました。

それからも毎日、いろいろなキャラクターを写して帰ってきました。

学童の先生は「毎日集中して描いてますよ。」って見守ってくれていました。

小学校入学前のギリギリになって、筆圧が安定し、自由に線が書けるようになって、書くことが楽しくなったのかもしれません。

まとめ

興味を持つこと、やる気になることは子供にとってものすごい武器になると実感しました。できないことを、無理やりやらせなくても自分で目標や面白さを見つけることができたら、それは成長のチャンスなんだと思います。

でも、それは私がいろいろ長男の目の前に並べてみても無理なんだと思います。

長男が自分でやる気になったことを、伸ばしてあげられるような母親になれるよう、努力の毎日です。

スポンサーリンク

 - 生活

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

発達障害の子供の効果的な叱り方は?

普通の子だって叱り方は難しいものです。 スポンサーリンク 発達障害の子供を叱るの …

発達障害の子供はいつかは治るの?どうすればいい?

発達障害の子供を持つ親は少なからずいつかは治るのだろうかと淡い期待はしているので …

adhdの貧乏ゆすりは仕事でも悪印象になりやすい?子供の頃からそのクセを治療する方法は?

ついついやってしまう貧乏ゆすりやペン回しのような、ほんの小さな動き。 ADHDの …

広汎性発達障害の子供は、ゲームを使っての協調性を楽しく育てよう!

スポンサーリンク 広汎性発達障害の子供達は、なかなか集団行動を「どう動いてどう協 …

子供が睡眠障害になりやすい発達障害だから?朝起きられない息子に親が試したこと

発達障害の子供は睡眠障害になりやすいのかもしれません。 睡眠障害は夜に寝れないだ …

発達障害の子供の言葉の裏に隠れている背景を見よう!

息子はPDDがあります。 現在13歳の今もそうですが、小さな頃から筋道を立てた会 …

広汎性発達障害があるひとの睡眠についての不思議

スポンサーリンク 広汎性発達障害のある人は睡眠についても悩んでいることがあります …

発達障害の子供の将来はどうすればいい?仕事や仕事探しはどうなるの?

スポンサーリンク 発達障害の子どもと暮らしていると、親として不安になるのは、やは …

発達障害の子供の勉強方法はその子にあった方法を見つけるために親も勉強が必要?

勉強の方法は人それぞれです。 紙にひたすら書いて記憶する人、問題文をいくつも解い …

子供の睡眠障害が発達障害と深い関係があるの?どのように接すればいい?

スポンサーリンク 発達障害の子どもはいろいろな問題を 抱えて生活をすることになり …