風が吹くまま

障がいがあっても風が吹くまま頑張っている人たちと一緒に

子供のチックと発達障害の関連はあるの?大人になっても治らないの?

   

発達障害の子どもの場合、脳が原因で起こる他の障害を併発することが多いようです。

その中でも、コミュニケーションにも影響してくるものの一つが、チック症。

チック症もいろんな症状があります。

今回は発達障害とチック症の関係についてまとめました。

通常のチック症とはまた違う問題が起きることがあるので、対策をしっかりしてあげたいですね。

スポンサーリンク

名前は聞くけどよく知らない、チック症ってどんなもの?

チック症とは、まばたきを繰り返したり、首を振ったり、いきなり物に触ったり飛び上がる、場にそぐわない不謹慎な言葉をいきなり話し出すなど、色々な形で症状が現れる障害の一つ。

クセに見えたり、一部の発達障害の症状とよく似ていますが、別の障害として扱われています。

言葉がどもりがちになる「吃音(きつおん)」とも似ていますが、吃音は言葉のどもりのみが症状で、本人にも自覚があるのが特徴です。

チックは主に上半身の動きに現れやすく、本人も無意識に行ってしまうことが多いのです。

チックの原因は脳にある、と言われているのもあり、発達障害の子どもが併発することもありますが、チック単体で出てくる子も多いようです。

チックだけであれば、大人になるにつれてある程度収まってくる症状でもあるのですが、発達障害の場合は、同じようにはいかないようです。

ストレスが関わってくる!発達障害とチック症

チック自体の原因こそはっきりしていませんが、ストレスがかかることによって、チックはひどくなることが分かっています。

逆に言えば、ストレスを感じない生活ができたり、自分でストレスをコントロールできるようになる大人になれば、チックの症状は収まってくる、ということでもあります。

スポンサーリンク

ですが、これはチックが単体で子どもに出ている場合のお話。

発達障害の子どもがチックを併発している場合、この通りにはいかないことが多いのです。

というのも、発達障害の子どもは、普通よりもストレスを強く感じやすいから。

感覚の問題やコミュニケーションの問題などで、ストレスを強く感じやすい上に、常にストレスにさらされている状態が多い発達障害の子どもの場合、ストレスをコントロールするのも、かなり難しいのです。

そのため、ストレスが強くなるとチックも強く出てくるようになります。

じっとすべき場所で運動に関わるチックが出たり、暴言などの言葉でチックが出てしまうと、ますます子どもはコミュニケーションが難しくなってしまうかもしれません。

チックを持っている発達障害の子どもがいる場合、まずはストレスの原因を理解して、どうやってストレスを和らげるかを考えるところから、始めたほうがいいでしょう。

発達障害があると、大人になってもチックはおさまらない?

通常、チック症は単体だと大人になれば目立たなくなったり、症状がなくなってしまうことも多いです。

ですが、発達障害がある場合は、大人になってもチックが出てきてしまうことがあるんです。

強いストレスを感じた時に限定されるなどはあるようですが、やはりストレスを感じた時にチックが出てきてしまうことがあります。

それだけ、ストレスをコントロールするのが苦手な人が多いのが、発達障害なんです。

まとめ 

チックのことを理解して、症状を和らげられるようにしよう。

意識的に体を動かしたりするのと違い、チックは無意識に出てきてしまうので、体をぶつけてしまうなどの問題が起きるかもしれないのがチックの悩ましいところ。

特に、痛みに鈍い発達障害の子どもの場合は不安になりますよね。

こういった症状が出ることがある、とふまえた上で、毎日の生活をストレスなく過ごせるようにしてあげたいですね。

スポンサーリンク

 - 生活

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

発達障害の子供の教育は勉強の成績だけではない?

発達障害の子供の教育においてはいろんな指導方法があると思います。 スポンサーリン …

広汎性発達障害の子供は、ゲームを使っての協調性を楽しく育てよう!

スポンサーリンク 広汎性発達障害の子供達は、なかなか集団行動を「どう動いてどう協 …

子供の偏食で発達障害がある場合は特に好き嫌いが激しい?

子供の偏食はよくあることですよね。 でも発達障害がある場合は特に好き嫌いが激しい …

発達障害の子供の習い事はどうする?何を基準に選ぶ?伸ばしたいのは何?

スポンサーリンク 発達障害の子供に何か習い事をさせるならどんなものがいいのだろう …

子供が睡眠障害になりやすい発達障害だから?朝起きられない息子に親が試したこと

発達障害の子供は睡眠障害になりやすいのかもしれません。 睡眠障害は夜に寝れないだ …

発達障害の子供はいつかは治るの?どうすればいい?

発達障害の子供を持つ親は少なからずいつかは治るのだろうかと淡い期待はしているので …

発達障害の子が苦手を克服するためには?根気よくコツコツと続ける方法は?

字が汚くても、適切な支援で克服を! 息子は現在中学二年生ですが、字を書くようにな …

発達障害の子供が辛いことを生活のいたるところにあるのを見つけて取り除くには?

発達障害の子供は、毎日の生活だけでも大変なことが多いものです。 スポンサーリンク …

発達障害の子供は歯医者が苦手な子が多い?どうやって連れて行く?

発達障害の子供が歯医者が苦手な理由 まず、発達障害の子供においてはどの病院であっ …

発達障害の子供の習い事を選ぶ最優先は?選び方や継続の方法は?

発達障害の子供を持つ親も子供のためになにか習い事をさせたいと思っている方は多いで …